真田です(*^^*)

本日は菊池隆則さんという方が公開したGENESIS PROJECT(ジェネシスプロジェクト)という案件について、本当に誰でも毎月200万円もの資金を受けとる事が出来るのか客観的な視点から検証していきたいと思います。






GENESIS PROJECT(ジェネシスプロジェクト)で毎月200万円を受けとる事は可能か?



このGENESIS PROJECTとは、クラウドファンティングをイメージしてもらいたいらしく、クラウドファンディングとはインターネットを通じて不特定多数の人達から資金を調達する仕組みのことです。


ここで考えたいのは菊地隆則さん曰く、セールスページにあった以下の物も夢と呼べる物らしいです↓↓





ここで皆様に冷静に考えてもらいたいのです。


「それって夢と呼べるのですか?」という事ですよ(笑)

「趣味や遊びに全力でいそしむ」
「海外旅行に長期で出掛ける」
「仕事を辞めて毎日ダラダラする」
こうした事がしたいのでお金を下さいと言われて、どこの企業が協賛金など支払うのでしょうか?


「アホか?」と笑われて終わりですよ。


それを、「いや!もしかしたら中にはくれる企業もあるかも知れない!」なんて本気で考えているなら危険です。







では実際どうなのかもう少し考えてみましょう。


このプロジェクトでは今回参加者を500人集めると言っています。
その参加者500人が毎月200万円を手にするという事ならその合計は10億円ですよね。
毎月10億です。


このGENESIS PROJECT(ジェネシスプロジェクト)ではすでに5億円もの予算が組まれているらしいですが、仮にその話が本当だとしても、全く足りないじゃないですか。
参加者全員のひと月分の分配金にさえなりません。







そのような高額資金をどこの企業が出資してくれるのか?という事です。


それも、出資すると何かの開発をしてくれたり、優秀な人材を教育してくれるとかいう物でもなく、
「長期の旅行に行きたいから!」とか、「仕事をしたくないから!」とかいう理由の人に出資するという事でしょう?




断言しますがそんな企業はないですよ。
仮にあったら一瞬で潰れますよ。


そもそもそんな考え方の企業が本当にあるとしたら、もっと自分の所の従業員の待遇をよくしますよ。


何で自分の会社で一生懸命汗水垂らして働いてくれている従業員に目を向けず、「遊びたいから出資して下さい」なんて言う、見た事もない日本人に出資するのですか。


当たり前の事を普通に考えたら誰にでも分かる事なのですが、あまりに馬鹿馬鹿しいですよね(笑)


セールスレターにあったこの図を見ても、





「協賛企業」なんて書いてあるだけでどの企業なのかその名前すら書かれていない事からそんな企業は1つも無いという事がわかります。


「企業側が名前を明かして欲しくないと言ってるから!」なんて事はありえません。


個人ではなく会社が、わざわざ出資をするという事は基本的には後で回収出来るだとうという予測の元に行われているのですが、今回のような寄付目的のような物ならある意味では悪く言えば売名する為でしかないのです。


それなのに、「私の会社の名前は言わないで!」などとなるはずがないのです。
そうするとメリットは何一つ無くなり、本当にお金を道端に捨てるのと同じ事になりますから。


皆様も冷静に考えてみて下さい。


もし、貴方が本当に捨てるくらい儲けまくってる企業の経営者だとしてそのお金を捨ててもいいくらいに考えたとしたら、


もっと同じ国の恵まれない方や、先進国では普通に治るような病気で苦しんでいるような発展途上国に寄付をしませんか?


「遊びたいから!」とか「仕事しないで旅行に行きたいから!」とか言ってる、いい年の大人に寄付をしますか?




誰でも楽をしたいです。


真田も何もしないでもお金をくれるなら貰いたいですよ。
しかし全く何のリスクも無く、「じゃあ、はい。 お金をあげるよ」という事ならまだしも、今回のような、


甘い汁を垂らして何日も夢を見させ洗脳した後、最後の最後には「それを受けとるには○十万の参加費がいりますよ」というような今回のGENESIS PROJECT(ジェネシスプロジェクト)のような案件には絶対に騙されないようにして下さい。


こうした「何もしないでもお金が貰えます」系の案件は、いつくも詐欺案件を見てきた真田が知る限りでは本当にお金が受け取れ続けた案件は今まで全くの1つもありません。


大抵、30万円か20万円くらいの高額な参加費だけを振り込ませてプロジェクトが始まると途端に、適当な理由を付けては「分配金が減りました」と言われて話に聞いていた額とは全く違う2千円や3千円程を何回かだけ渋々振り込まれるか、もしくは始まると途端に一切連絡が取れなくなって逃げられるのかのどちらかです。この2卓しかありません。




こうしたネットビジネスの無料を謡うプロダクトローンチ(何話かに分けて商材を紹介する)案件は本当に詐欺が多いのですが、その中でも特に、「全く何もしないでもお金をあげます」と言うような今回の案件は最も危険な案件と言えます。
真田的には詐欺しか見た事がありません。


それでは本日はこの辺りにしたいのですが、また何か分かりましたら追記していきます。


今回は皆様も本当にご注意下さい!

それでは真田でした(*^^*)




真田がオススメする案件



皆様収入の柱はいくつお持ちですか?


真田は現在の冷えきった仮想通貨の相場よりはFXやバイナリーオプションの為替相場の方が遥かに稼ぎやすいと思っています。


以下はFXの商材なのですが、実際に真田が使った成果と感想などを書いたブログですので、
まだもう少し時間があって、何か稼げそうな案件を探している方は是非読んで頂き参考にして頂けたらと思います(*^^*)


真田が最近使い出した、かなり評判のいい完全放置のFX自動売買トレードシステム
完全放置で裁量全く必要無し




的確な根拠による裁量も学べ、勝てるだけゴッソリ勝ちたい人向け
FXオススメサインツール
裁量も学べ大きなチャンスで大きく稼ぐ




真田も色んな商材を買っていますが、いい商材とは勝てるツールというのは大前提として、次に大事なのは開発者のサポート体制だと思っています。


この2つはその点サポートも本当に粘り強く親切に教えてくれますので、システムやツールの設定が出来なかったなどという事は絶対にないだろうと言い切れます。


それに加えて購入後も、注意すべき経済指標の発表などあればメールで知らせてくれたりするので開発者側の購入者を勝たせたいという気持ちが現れています。


どちらも真田経由で購入して頂ける人にはその時々により専用の特典をお渡しする事がございますので、購入前にまずは真田に問い合わせをして頂けるか、購入して頂いたら真田にご連絡をして頂けるとスムーズです。



真田が騙された話



まだもう少し時間があって、真田が過去に詐欺師などに騙された話に興味がある方は以下に記しておくので良ければ暇つぶしがてらなりに読んで下さい(^^)(笑)
ただし、書いた時は結構怒りに任せて書いていますので引かないようにして下さいよ!(笑)


前川優太編
前川優太ガチの30万円


加藤将太編
アフィリエイト報酬未払い事件


因みに、この2件ともに騙された後お金は取り返しています。


皆さまも詐欺師などに騙されてはいけませんよ?
しかし万が一、既に騙されてしまったという方がいましたらご連絡頂くと参考になる話が出来るかも知れませんので良ければご連絡頂いても構いません。



よければ真田のLINEにご登録下さい



真田への質問やブログでは明かさない会員限定の情報を覗いてみたい方は
ミリオネア情報配信クラブ(真田)
友だち追加

LINE登録をお願いします(^_^)

一斉配信はあまりしませんが(今は月に5、6回くらい?)、本気でネットビジネスで稼いでみたいと考えている人のみ登録して下さい。


ただいま期間限定ですがLINE登録頂けると登録特典として、


①バイナリーオプションの勝率の高いエントリーポイント
②ネットビジネスでの集客術などを纏めたzipファイル
③ネット詐欺師に騙された方は必見。ネット詐欺師を専門に手掛ける相談すべき弁護士事務所リストなどの特典をお配りしています。



ネットビジネスで月5千円以上稼いでいる人は全体の5%だとか言われていますが、そんなの絶対嘘ですよ!