インターネットビジネスの歩き方

真田です(*^^*)

突然ですがATMでお金をおろす回数は、1ヶ月でどのくらいでしょうか?


コンビニをはじめどこにでもATMがあるため、私たちはいつでもどこでも、必要な分だけのお金をおろせる環境の中で生活してます。


実は皆様が、「しばらく必要そうな金額だけをおろそう」という考えだとしたらお金持ちになることはありません。


なぜなら、必要な分だけのお金をおろす人は、

・手元にたくさんあるとつい使ってしまう
・財布を落とす、盗まれるなど紛失を怖がる
・日常的に少額のやりとりしかしない

こういった特徴があるからです。

心当たりのある項目はありませんか?


「手元にたくさんあるとつい使ってしまう」というのは、気が大きくなって必要のないものまで買ってしまうという事です。


『財布の中のお金は使っていい。』

そういう発想があるので欲しいものがあると、「必要かどうか」ではなく、「お金が足りるかどうか」で判断してしまい、合理性よりも「欲しい」という感情が優先されるので、お金は急速になくなります。


また「財布の紛失を怖がる」というのは気持ちは理解できますが、突き詰めると「お金」や「モノ」に執着する心理が投影されているのです。


お金を失うのが怖い。
だから、そもそも持たない。
それはつまり先行投資も怖い。


具体的にいうと自己投資や人をもてなす発想力が弱いので、自己向上(自己投資)や人のつながり(有意義な交際費)が広がりません。


自己投資ができない人でお金持ちになった人は存在しませんし、人のつながりが広がらないような人もお金持ちにはなれません。


お金持ちは人脈が広い。


そう思ったことがあると思いますが、人脈を広げるためには人付き合いが必要ですし、人を引き寄せるために自己投資をする必要があります。


最後に「日常的に少額しかやりとりしない」というのは、大金のやりとりが不安だからです。


少額ならば何かあったとしても割り切れるが大きな金額では怖い。


だから肝心なときにも思い切った投資ができず、チャンスを見過ごすことになるわけです。

理にかなっていると思いませんか?

もしお金持ちになりたいと思うなら、給料日当日に給料を全額引き出しましょう。


そして、


・貯金したい金額を別口座に移す
・自己投資に充てるべき金額を別口座に移す(尊敬する人を招く会食費なども含む)
・残ったお金は生活費とし、現金は1か月分の必要額を予測して月に1度まとめて下ろす


実際にやってみるとお金の使い方のトレーニングにもなりますし、お金持ちへと近づいていきますよ(^^)

それでは真田でした(*^^*)!


『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)


真田への質問や真田の情報で稼げるようになった状況報告等は、
lv301_0909@yahoo.co.jp
へお願いいたします(*^^*)


真田がごくたまに配信する仮想通貨の正しい情報やFX、バイナリーオプションや他ネットビジネスのオススメ案件のLINE@の登録は
ミリオネア情報配信クラブ(真田)
友だち追加


となっています。一方的な配信だけでなく、まだまだ人数も少ないのでコミュニケーションを大事にしたいと考えております。よければ今の内に登録してみて質問等もお寄せ下さい(*^^*)(いつでもブロックも可能です)