インターネットビジネスの歩き方


真田です(*^^*)

突然ですがあなたは自分のことを「運がいい」と思いますか?


僕はとてもいいと思ってます。

正確に言えば「良くなった」と言ってもいいかもしれません。


実は真田は「運が悪い」と思っていた時期が長かったですが、その運の悪さを自分自身が呼び込んでいたことに気づいてから運は好転したのです。

そこで、今日は運の呼び込み方について少しお話しようと思います。


皆様「運を良くする」には、どうしたらいいか考えたことありますか?


結論から言えば、


自分のことを徹底的に愛する(好きになる)ということです。


例えば、たからくじを買う時どういう気持ちで買いますか?
「当たればいいなぁ。」

「どうせ当たらないけど少しだけ買ってみよう」

その程度の気持ちの人に、宝くじなんて当たるわけがありません。


必ず1億円を当てる

そう言葉にして当たった時の事を想像しながら真剣に宝くじを買う人にしか当たりません。


その理由は、
『必ず1億円を当てる』
と、自分の言葉で具現化することによって、「言霊」が運を引き寄せてくれるからです。


つまり、運を引き寄せるには普段から「言霊」を意識していなければならず、願望を言葉として具現化することで、運を引き寄せます。


そして、運が良くなると自分自身に「ご縁」が舞い込みます。

どうしても会いたい人がいると願えば、ある人を介して紹介されたり、ある出来事を介して出会うことができたり、具現化したことで「ご縁」を結べ、一緒に食事に行ったり一緒に仕事をしたりして、新しい出会いが生まれます。


さらにそのご縁から、その出会いが新しい取引先だったり新しいビジネスだったりと、新たなご縁へとつながります。


このことに私たちは恩を感じるのです。

だから、運を引き寄せるためにはご縁も大事なのです。


そして、同時に運やご縁を大事にするなら大前提として、「自分のことを愛してる」ということです。


当たり前のことですが、そもそも自分のことを好きで愛していなければ他人は魅力を感じてくれませんよね?


自分のことを愛しているから「自分の今」に意識を向けることができ、自分のことを愛しているから、運がいいと思え、ご縁にも恵まれ様々な恩恵を受けられるのです。


先の宝くじの話にしても、

「どうせ当たらないから」というような人にご縁が巡ってくると思いますか?

だから宝くじで当たらないのです。


「運」というものの次に「ご縁」があり、「運」というものの前に「意識」があります。


さらに「意識」の前に「愛」があり、「縁」の次に「恩」があります。


そして「恩」の後には「感謝」があるのです。

あ→愛
い→意識
う→運
え→縁
お→恩


『運を引き寄せるためのあいうえお』です。


まず、運の良い人生にするためには自分を愛して感謝できる人になるということです。


周りから愛されることこそ、運を引き寄せる最初のステップ。


自分自身を愛し感謝できる人にしか運を引き寄せることはできず、運を引き寄せなければお金は舞い込みません。


そのためにも運が悪いと感じている人は自分自身の見直しが必要不可欠なのです。


人生の決意を口に出して具現化し、人に愛されるようになって初めて人生の成功へと導けます。


今日から自分自身を見つめなおしてはいかがですか?

今回はスピリチュアル的な要素でお話をしましたが非常に大切なことなので、是非脳の片隅でも構わないので留めておくようにしてください。


それでは真田でした(*^^*)!


『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)

真田への質問や真田の情報で稼げるようになった状況報告等は、
lv301_0909@yahoo.co.jp
へお願いいたします(*^^*)


真田がごくたまに配信する仮想通貨の正しい情報やFX、バイナリーオプションや他ネットビジネスのオススメ案件のLINE@の登録は
ミリオネア情報配信クラブ(真田)
友だち追加


となっています。一方的な配信だけでなく、まだまだ人数も少ないのでコミュニケーションを大事にしたいと考えております。よければ今の内に登録してみて質問等もお寄せ下さい(*^^*)(いつでもブロックも可能です)