真田です(*^^*)
最近、子どもが大人になったらなりたい職業ランキングってよく目にしますよね。


そしてその上位に「ユーチューバー」がランクインしているというのも、時代の流れを感じさせる結果だなと思わされます。


知人にも「ユーチューバー」として収入を得ている方がいますが、話を聞くとTOPで稼いでいる誰もが知るあの方々の収入は【とにかく桁が違う!!】という事で初めて耳にしたときは思わず疑ってしまいました(笑)それぐらい桁が違うんですよ。


しかし小さい子どもたちは、そんな収入をリアルにわかって「なりたい」と思っているのではなく、YouTubeを普段から身近に利用していて、面白いな、と思えるから「なりたい!」って思っているのでしょうね。


真田が小さい頃はテレビか雑誌が当たり前だったので、それでもテレビを見て「松本面白い!」とか思いながら、「芸能人になりたい」「アナウンサーなりたい」って言ってる友達もいたような気がします。


それと同じですよね(^^)


ようは媒体やコンテンツが変わっただけで、現在の子どもたちにそれだけYouTubeというコンテンツがいかに身近な存在になり、影響力があるかということです。


ほかにも、


プログラマー
ゲームクリエイター
パティシエ
キャバ嬢


なんていうのもランクインしているから、ホントに時代の流れを感じさせますよね。


プログラマーとかゲームクリエイターとかいうのは私たちが小さい頃では考えつかないどころか、大衆化された職業ではなかったわけですからね(笑)


しかもパティシエって、私たちだったらせいぜい「パン屋さん」とか「お菓子屋さん」とかだったわけですよ(笑)


それだけ、20年という年月で大きく世の中は変わるということです。


そう考えたら、そろそろ、
トレーダーや投資家が上位にランクインしてきても全然おかしくないと思っています。


正確に言うと職業とは違いますが、なりたい自分になるという意味ではこう言い出す子どもが出てくるんじゃないですかね。
「僕は将来、億り人になりたい!」という子どもがいたら、精一杯支援しちゃうかもしれないですね(笑)

しかし夢があっていいですよね(*^^*)


『一寸先は闇』といいますが、それはネガティブな話で、「将来どうなってるかわからないから、今備えよう」という事ですよね。


それなら、『一寸先は光』という言葉があってもいいと思うのです。

子どもが大人になったらなりたい職業ランキングには、どちらの可能性も秘めているなと思わされました。


だって、

もしかしたら自分の職業がなくなるかもしれないという反面、ありもしなかった職業が10年20年先にあるかもしれないということなのですから。


きっと10年20年先、ユーチューバーに代わるぐらい「こんな職業が!」と思わされる職業がランキングに入っているかもしれません。


ただ、待ってたってチャンスはこないのです。

来るチャンスに乗り切れるか?

来るチャンスに素早く順応し、先駆者となれるか?


本当に、これはとても大事です。

日頃からアンテナを張って、チャンスをものにできる態勢と準備をしておきましょう!!

それでは真田でした(*^^*)!
『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)


真田への質問や真田の情報で稼げるようになった状況報告等は、
lv301_0909@yahoo.co.jp
へお願いいたします(*^^*)


真田がごくたまに配信する仮想通貨の正しい情報やFX、バイナリーオプションや他ネットビジネスのオススメ案件のLINE@の登録は
ミリオネア情報配信クラブ(真田)
友だち追加


となっています。一方的な配信だけでなく、まだまだ人数も少ないのでコミュニケーションを大事にしたいと考えております。よければ今の内に登録をしてみて下さい(*^^*)(いつでもブロックも可能です)