真田です(*^^*)

今回はモンゴルにて仮想通貨の取引所を設立し、そこでの利益を参加者に完全分配するというエクスチェンジ・アンバサダーという滝川准士さんが仕掛ける案件についてレビューしたいと思えます。






この案件は500人限定で募集という事でありその500名のエクスチェンジ・アンバサダーには、

モンゴルで起ち上げる、仮想通貨取引所で出た利益を分配させて頂くというとんでもないオファーになります。

コインチェックで例えるなら
600億円という利益の中から
500名の方に権利収入をお渡しするという事です!

単純計算だと
一人当たり1億2千万円という事です。

仮に60億円だとしても
1200万円の分配になります。

こういう事になっているようです。


しかしどう考えても、利益の中からその全てを参加者全てに割り当てるという事はありえません。
理由ははっきりしているのですが、そんな事をしたら取引所の運営が成り立たないからです。


この案件は頻繁にコインチェックを例に出していたのでコインチェックの例で言うと、例えばコインチェックの時のように何か会社に問題が起きた時は利益を残しておかなればどうなるのでしょうか?


あそこまで大きな問題でなくとも、例えば何か小さな小さな損害が起きたとして、それを補填しようにも「利益は皆で100%全て分けてしまっているので1円もありません!」いう事では、いきなり倒産するしか無くなるのです。
会社として取引所を運営するというのにそんな馬鹿な経営を行うはずはありません。


しかし滝川さんはそうするとはっきり書いてあります。↓↓




本当に何も考えていないのか、そうで無ければそんな配分するつもりも無いのに上手い話をチラつかせて騙そうという事なのでしょう。


そもそも、利益をコインチェックを例に説明していますが、仮想通貨への影響力世界No.1である日本の中の人気取引所であるコインチェックを、発展途上国でありこれから1から設立を始めようというモンゴルの取引所と比較するのは話にならないのです。



1億2600万人超えの日本人口にありその中で大手取引所であるコインチェックの取引高を例に挙げ、300万人しか人口のいないモンゴルで取引所を設立して、「もしコインチェックと同じくらい利益が出れば!」とか、「10分の1だとしてもこれだけになります」とか書いたてありますが、モンゴルの人口は日本の人口の1/40なので同等や1/10程度の取引高になる事はありえないでしょう。

それに加えてこれも重要な事なのですが、モンゴルは発展途上なので銀行の口座保有率自体日本より低いわけですし、まず日本人ほど投資や仮想通貨にも興味も持っていないでしょう。


しかしモンゴルには取引所を設立するだけであって、あくまで日本人を含んだ外国人を相手に口座を作ってもらい取引に使って欲しいという事なのでしょうか。


しかしそれもぶっちゃけ、何かしら余程大きなメリットが無い限りは、頻繁に不具合も起きたりしそうで、何かと危なそうなイメージである発展途上国での取引所など使いたくないでしょう。


サイト画面の言語も英語等ならまだ何とか理解出来ようものですが、モンゴル語なのでしょう(^_^;)?

無理です。


そもそも、何故モンゴルなのでしょうか(^_^;)
いや、モンゴルの国自体には文句は何も無く好きな国なのですが。

しかしどう楽観的に考えても「これからモンゴルに取引所を開設します」と言われても、コインチェックと同等や1/10などの取引高になる事はありえないでしょう。
1/100や1/1000さえ難しいでしょう。

それではこの際モンゴルという場所の話は置いておいて、取引所のメリットの話が出たのでメリット的なものを見付けてみようと考えたのですが、そう言えば【この取引所は世界初となるAIを用いた取引所】となる事を全面に大プッシュしていますね。

具体的には、AI技術を用いて
あなたの行動特性を分析したデーターに基づいて
あなたのアバター(分身)が
取引に関して全てナビゲーションしてくれる機能を搭載しています。


つまり、皆様がビットコインをメインに取引しているとすると「ビットコインが○円になるのでチャンスです」と通知してくるらしいのですが………………、はっきり言ってそんな機能はいらないのです(^_^;)(笑)


例えば、儲けまくっている○○という有名トレーダーがいたとして、そのトレーダーが取引する瞬間にこちらにも通知が来て「○○トレーダーが買いを入れました」とか、そのような通知が来るのならまだいいですよ?


そうではなく、自分が取引したデータを学び取って通知してくるだけなのでしょう?


自分が前にそのポジションで買いや売りを入れたからといってそんなのがまた同じようになるなんて何の根拠にもならないし、そんな通知は正直ウザイだけですよ(笑)


為替相場ならチャート分析も有効なのでしょうが、これだけ波が荒く何かファンダメンタルズの不安要素が出るとすぐ大暴落する今の仮想通貨の相場ではチャートのいう通りにならずチャート分析はあまり有効ではないですよね。




それに最後にもう1つ忘れてはならない大事な事を付け加えておきますが、取引所を開設するという事はイコール未来永劫権利収入が入ってくるという事ではありませんよ。


普通に倒産もあります。
元を取ってからの倒産という事ならまだ仕方ないとも思えますが、そうでないなら目も当てられません。


滝川准士さんが資金だけ集めて計画倒産しそうだとまでは言いませんが、滝川准士さんとはどれだけの経営手法があるのか本当に参加するつもりなのであれば今一度確認する必要があるのです。
最初にも書きましたが、「利益が出たらその全ての利益を参加者で分配してしまおう!」なんて考えではすぐに倒産しそうです。


そういった事をよくお考えになられてご判断した方が賢明かと思えますよ。


それでは本日はそろそろここまでにしたいと思えます(*^^*)
真田でした(*^^*)!




真田がオススメする案件



皆様収入の柱はいくつお持ちですか?


まだもう少し時間があって、何か稼げそうな案件を探している方はもう少しだけお付き合い下さい(*^^*)


真田は現在の冷えきった相場の仮想通貨市場よりはFXやバイナリーオプションなどの為替相場の方がずっと稼ぎやすいと思っています。


こちらはとっておきの手法になります。


なぜならば基本的にこのロジックでは、よくあるような難しいインジケーターを使う必要はありません。


たった2本や3本のローソク足を見るだけで、次の相場は上に行くのか下に行くのか予想が出来るという物です。




実は真田も2本のローソク足の形だけで、次のローソク足の形を予測するというロジックを公開した事がありましたが、


今回公開されるこの手法も、2本や3本のローソク足の形のみで一目で相場の流れを読み取るという物なので是非とも覗いてみて下さい。


しかも今回のロジックのその勝率は90%以上だというのです。




FXだけでなくバイナリーにも応用出来るので、少しでも興味を持った方は必ず今すぐチェックして下さいよ!


無料での期間限定公開です。
中を見たらビビりますよ!


インジケーターも必要無し!世界一簡単な投資ロジック!


(注)この案件は巷によくある、煽るだけ煽って最後の最後に参加費として10万や20万も提示してくるような悪徳案件ではありません。




真田への質問や真田の情報で稼げるようになった状況報告等は、
lv301_0909@yahoo.co.jp
へお願いいたします(*^^*)


真田がごくたまに配信する仮想通貨の正しい情報やFX、バイナリーオプションや他ネットビジネスのオススメ案件のLINE@の登録は
ミリオネア情報配信クラブ(真田)
友だち追加


となっています。一方的な配信だけでなく、まだまだ人数も少ないのでコミュニケーションを大事にしたいと考えております。よければ今の内に登録をしてみて下さい(*^^*)


一斉配信はあまりしませんが(今は月に5、6回くらい?)、本気でネットビジネスで稼いでみたいと考えている人のみ登録して下さい。


ただいま期間限定ですがLINE登録頂けると登録特典として、
①バイナリーオプションの勝率の高いエントリーポイント
②ネットビジネスでの集客術などを纏めたzipファイル
③ネット詐欺師に騙された方は必見。ネット詐欺師を専門に手掛ける相談すべき弁護士事務所などの特典をお配りしています。



ネットビジネスで月5千円以上稼いでいる人は全体の5%だとか言われていますがそんなの絶対嘘ですよ!