真田です(*^^*)

今日はタイトルにある通り、過去の失敗や屈辱等のトラウマから脱却し自分自身に自信を持つ方法を書いていきます。



日本人はマイナス思考な人が多いといいますが、皆様は昔の苦い経験や失敗等をいつまでも引きずったり、その経験から何年も経った後からフとしたきっかけでその記憶が甦る事はありませんか?



真田もそういった事がよくありました。

具体的には、「学生時代に好きな子の前で恥をかいた経験」、「学生時代に例えばリレー等の見せ場の場面で転んでしまい恥をかいた経験」、「仕事で上司に怒られた経験」等です。思い出そうとするといくらでも思い出せるのですが、そういったトラウマはその時だけでなく自分の記憶として残りいつまでも何かのきっかけで甦るのです。

そのトラウマや苦い経験を打ち消す方法は、例えば自己啓発の本等にもかなり紹介されていきているのですが、それらの方法は真田には効果がありませんでした。

上手くいかなった方法として、

『思い出さないようにする』←それが出来ないから苦労しているのに、具体的にどうすれば思い出さないのか書く事は無くこういったアドバイス

『寝る前に思い出してバイバイと唱える』←こんなのも全く同じで効果は0です。

等がありました。



では具体的にどうすればそういった悪いトラウマから抜け出す事が出来るのかというと、ここで1度皆様、子供の時の記憶を思い出して頂きたいのですが、子供の時は皆様自信に満ち溢れていませんでしたか?


根拠も無く、「自分は出来るんだ」「自分は注目されているんだ」「自分はモテるんだ」と思っていましたよね?


恥ずかしい事ではありません。子供の頃は誰もが自己中心的なので皆そういう思考だったはずなのです。

答えが見えて来ましたかね?


つまりその頃の思考を取り戻し、悪いトラウマの上からプラス思考の記憶を付け加えるのです。
付け加える記憶はもちろん妄想100%で構いません。



具体的に上に挙げたトラウマの例から言うと、


学生時代に好きな子の前で恥をかいた経験→しかしその好きな子は自分の事が好きだったのでその恥さえも自分にとってはプラスの印象を持たれていた。

学生時代にリレーの見せ場で転んで恥をかいた経験→それを見ていた自分のファンの女の子は心配の眼差しで見ています。

仕事で上司に怒られた経験→その上司は自分に期待しているので怒っていると考える。または、その上司を嫌う同僚からは貴方の好感度がアップしていると考えます。


こういった具合に、プラスの妄想を付け加える事によって過去の嫌なトラウマはいつの間にか思い出さないようになります(*^^*)


最初はほんの少しだけ時間がかかるかも知れませんが(時間がかかると言っても何秒か何十秒なのか、人の頭で考える事等は一瞬なのですが)、遠慮なく妄想しないといけません。


この方法は本当に有効で、その思考を身に付けてから真田はある時突然嫌な記憶を思い出すという事は無くなりました(*^^*)

しかしその妄想を人に言ってはだめですよ(笑)?

日本人は謙虚に生きろという風習がありますので、「何だあいつ。根拠も無く自信があってめんどくさい」と言われる可能性がありますので(笑)

あくまで子供の時のように、自分の頭の中でだけ、何か嫌な事があってもプラス思考に考えるのです。

是非とも実践して下さい!

それでは本日も閲覧ありがとうございました(*^^*)
真田でした(*^^*)

『プラス思考トレーニング』(120日連続メール)


真田への質問や真田の情報で稼げた状況報告等は、
lv301_0909@yahoo.co.jp
へお願いいたします(*^^*)


真田がごくたまに配信する仮想通貨の情報やFX、バイナリーオプション等のオススメ案件のLINE@の登録は
ミリオネア情報配信クラブ(真田)
友だち追加
となっていますのでよければご登録をお願いします(*^^*)