真田です(*^^*)

1月16日から起きた仮想通貨の大暴落から、2018、1月26日のコインチェックがハッキングされて580億円ものネムコイン(XEM)が盗まれた事件等が続き仮想通貨の市場は今後どうなるのか不安ですね………


仮想通貨の時価総額の急落や取引量等を見ても、今年になって仮想通貨で損をした人も相当数いると思います。



そこで今日は仮想通貨の市場よりも、FXやバイナリーオプション等の外国為替相場の方が儲けやすい理由をいくつか書いていこうと思います。
理由は以下になります。


①、円やドルやユーロなど歴史ある通貨同士の取引の為、適正な価格が見えやすい



仮想通貨のように『本来いくらで取引されるべきなのか判断がつきにくい』事はありません。
外国為替取引の場合は国が破綻したりするような事があれば話は別ですが、日本円やドルなどのように国がその価値を保証している『法定通貨』なので、短期間で数百倍になったりする事はありえないです。(逆にそれだけ大暴落する程の相場になる時は誰もがニュース等でその情報を知り得ます)。仮想通貨のように正当な根拠も無い状態で上がり続ける幻想にとらわれる事もありません。


上がり続ける幻想にとらわれてしまっては、逆にどれだけ値が落ちても損切り出来ず、1度のミスでロスカットや退場等立ち直れない程の深いダメージを負います。

それに、適正価格が見えやすく上がり続ける幻想が無いという事はつまり、チャートを信頼しやすいという事でもあるのです。

これは仮想通貨には無く本当に大きいです。


②、長い年月をかけた勝てる根拠のある手法が数多く公開されている




為替相場はそれなりに歴史も古いので(1971年までの1ドル360円の固定相場以降から考えても47年)チャートを使った勝つ為の手法もかなり浸透していますよね。
例えば移動平均線を短期や長期と数本掲示して、それらが交差した時に起こるゴールデンクロスやデットクロス。移動平均線から算出したボリンジャーバンドやオシレーター系のRSIやMACD等です。


当然為替相場にもある程度の短い時間、ブレイクアウトして一気に上昇や下降を続ける事もありますが、そういう時は何からしらの重大な経済指標が発表されています。仮想通貨のように適正価格が全くわからないままどこまで上昇を続けるのか?どこで反転しそうなのか全く読めないという事はありませんし、そこから相場が落ち着いた時も分かりやすいです。



③、勝つ手法とメンタルさえ身に付けば、為替相場は終わる事がなくいつまでも稼ぎ続ける事が出来る



仮想通貨はバブルと言われている通り、いつ相場の流れが失速するのか反転するのか分かりません。手探り状態なのです。


言われるままにバブルを信じ、「その内上がるはずだ」といつまでも盲信していたのではいつか高値掴みをして破綻します。
それが自分ではないと言い切れる安全圏内にいるのは、既に保有しており現時点で高騰状態になっている人だけなのです。
もし仮想通貨を今から始めようというのならそれだけ大きなリスクはあるのです。
上昇相場を信じその中に身を置き、手探りで相場任せな取引だけをするのではなく、為替相場のように安定した相場の中で、FXやバイナリーオプションを使い自分の力で稼ぎ続ける力を身に付ける事が大事です。




FXやバイナリーオプションの取引口座開設はこちらになります↓


FX





バイナリーオプション
Japanese all-rounder



是非今の内から、仮想通貨だけに頼るトレードではなく、FXや真田オススメのバイナリーオプションで自分の力で稼ぐ力を身に付けましょう!

裁量を使って取引するのは面倒な人には真田からのFXやバイナリーオプションのオススメ商材もあるのでそちらもご覧になってみて下さい(*^^*)
真田からのオススメ商材

それでは閲覧ありがとうございました!真田でした(*^^*)


真田への質問や真田の情報で稼げた状況報告等は、
lv301_0909@yahoo.co.jp
までお願いいたします(*^^*)


真田がごくたまに配信する仮想通貨の情報やFX、バイナリーオプション等のオススメ案件のLINE@の登録は、

ミリオネア情報配信クラブ(真田)

友だち追加
となっていますので良ければ登録お願いします。